メディアに踊らされてるって言われても構わない!
山ガールはじめました♪

2010年の流行語大賞にもノミネートされた「山ガール」。何でも見た目から入っちゃう私の心にクリーンヒットしてしまったゆえデビューしちゃいました(●´ゝ艸・`)。゚+*ププ

でも「これだから最近の若いもんは…」みたいなこと言われるのも悔しいので、山に登る前に登山のいろはを予習して行きたいと思います(`・ω・´)キリッ

そもそも登山ってなんなのさ?

と‐ざん【登山】

[名](スル)

  1. 山に登ること。山登り。「家族連れで―する」「―家」《季 夏》⇔下山。
  2. 山上の寺社に参詣すること。

提供元:「デジタル大辞泉」

登山の歴史

多くの宗教では、山は崇拝や信仰の対象であり、神そのものであるとされる場合もあった。そのため、様々な聖典や伝説で登山が記録されているが、これらの検証は困難である。記録に残る最古の宗教目的以外の登山は、121年にローマ帝国のハドリアヌス帝によって行なわれたエトナ山への朝日を見るための登頂である。

アイテム

  • 登山靴、リュックサック、雨具、地図、方位磁針(コンパス)、懐中電灯などの光源
  • 雨具、セーターのような防寒具、保温具(使い捨てカイロ)
  • テント、ツェルト、シュラフ(寝袋)
  • アイゼン、ピッケル、ワカン、スノーシュー、スキー、ストック
  • ロープ(ザイル)、カラビナ、ハーケン、ハンマー、下降器(ディセンダー)
  • 地形図 - 登山行程や交通機関の問い合わせ等の登山に必要な情報を書き込んだ登山地図がある。

ついでに『山ガール』とは

山ガール(やまガール)とは、かつての登山用品とは異なるファッショナブルなアウトドア用衣料を身に着けて山に登る若い女性のこと。

2009年(平成21年)頃から、テレビ、雑誌、インターネットなどで山ガールをいう言葉をよく見かけるようになった。最近の登山ブームに乗って、高尾山や富士山でも、多くの山ガールが見られるようになった。一部で、登山に適さない装備で山遊びをする例があると指摘を受けている。2010年ユーキャン新語・流行語大賞の候補60語に選ばれた。かつてはニッカーボッカーズを着用する例もあったが、最近「山スカート」が見られるようになった。

テレビ番組

  • UP! 「『山ガール』急増中!!」(2009年10月27日、メ〜テレ) - 番組内特集企画
  • 萌ゆるッ 山ガール!!(2010年7・8月、関西テレビ)
  • Bizスポ「山ガール 人気定着へ企業の秘策」(2010年8月30日、NHK総合) - 番組内特集企画
  • 登る女(2010年 - 、BS日テレ)
  • 山ガールが行く!(2011年2月19日、信越放送※全国ネット) - 出演:押切もえ、真山景子ほか

△このページのトップヘ